SPECIAL Vol.25

FC東京 2ndユニフォームについて

2018年シーズン

01

新ユニフォームについて

2018年シーズンより選手に着用いただく2ndユニフォームでは戦いから身を守るために 、幾つも頑丈に組みたてられた甲冑の重なりをイメージしたグラフィックを新しく採用しました。

02

機能性

機能面では、今シーズンのユニフォームから、新発想のクーリング性能を発揮する「アイスブラスト」加工を首裏および脇下に施すことで、保水効果によるクーリング性能を付加しました。ウエア全体には、選手がパフォーマンスを発揮するためにサポートできることを追求し、大量発汗時にも肌に張り付きにくい肌面ドライ性能、吸汗速乾、発汗を利用した気化熱によるクーリング機能を発揮する素材を使用しています。また、動きやすさを実現するために、『アンブロ』独自の立体裁断「BODY-FLEXUM(ボディフレクサム)」を採用。トップスの脇下部分には1枚の生地を大胆 に配し、ボトムスの前後身頃には曲線的なカッティングを施すなど、長年のトップ選手やチームへのサプライ等で培ったノウハウを生かしました。

 
03

詳細