2013.02.08

2002年のステップアップ

BLOG

1999tkzウW_「燾ク耜hcf2002tk峡U契L'nユテネワ・nmxo・4kJDfn]n系汳`Fキ錮ヲ」ヲ`c_

Sn'McKQhWf「劜DFヨ鴣ノn。$紬剛kリ°_]・oBc_

1999tk・g峡U契ッ鰒nL築唳・g顰朎ム緝hWfe藐_no、鴣ノn €゙ァケソ・賁、ニテノ`c_SB゙ァケソ・賁、ニテノn賤ユゥ・オラ鬢蕈壷’D_「卲ッ鰒h「#eQ_リj「ッニ」モニ」・U・]nヘo弛規k・f'MOヒa Lc_pK穫「燾ク耜hcf WD、揺jc_

2002tke藐_、鴣ノ緝ko゙ァケソ・賁、ニテノnxKLpO(MWfD_ShoB酷L・コ仲胸・・ソ・pO ・mfD_「劜Q単堵D_゙、ア・ェ・ァF-k]nコo・gW'`c_、鴣ノ緝n賤ユゥ・オラ鬢蕈gB兇勛hcfSn'ov}nチ胚ケ`c_ngB・

WKWMt+kLj曙_U:gn徙・o規k ゙汲n`c_・g’Lj曙・L'nmxLi鶏inq將dnKJ]碓4・階m_n`孝'マゥ蕎堵\W_、鴣ノ緝n・・賤ユゥ・o,'峡谷t渓ァHfjJ4kラQe潔桂Kc_ngB・

]携・「卲Mu・PR\&帖LW_

、鴣ノ緝nュ胚ラ0hjc_碌oWhS彫鴣ノ緝h「勛モ°「ッニ」モニ」・U・ソハHhjc_ロニ・o・j賤ユゥ・調Rロ'jPR鍔娉_0Cn WeKHALL goーテコ旦:W、鴣ノ緝コ紬・R・Sn絃W潰Qf「匤榊ヲok ]FWf'n偽槻H吃、鴣ノ緝nコoヤ・kTW・・賤ユゥ・oロv・k_

・goM杵jDL'nユテネワ・nmx]n・団コk,鬼hoB~殻ゅWO・・賤ユゥ・n'マ#k鬼hoB・n伹`ALL」ではグッズを展示し、イングランド代表人気を盛り上げる報道の後押しを受けてアンブロの認知度は一気に向上。そうして大会の開幕を迎えると、イングランド代表の人気はピークに達し、レプリカユニフォームは飛ぶように売れた。

日本では前例のない、世界最大のフットボールの祭典――。その規模を正確に測ることはあまりにも難しく、レプリカユニフォームの大量生産に踏み切ることは、ある種の“賭け”だった。それでも、大会の開幕と同時に日本中にサッカー熱が沸騰すると、イングランド代表とアンブロを結びつけるイメージは一気に定着した。この大会における成功は、アンブロ・ジャパンが大きなステップアップを遂げる足がかりとなった。